ネガのカゲ干し
釧路開発埠頭
KD1303
2013年2月9日公開

 釧路開発埠頭KD1303号は、夕張鉄道DD1001→北炭化成工業所専用鉄道DD1001(鹿ノ谷)→北炭清水沢専用線DD1001(清水沢)と、北炭を渡り歩いてきたDLで、釧路開発埠頭には昭和56(1981)年に譲授。
 日立製作所 1969(昭和44)年製。

 撮影は全て1990年8月新富士










 機関庫内にはKD1301号。元雄別鉄道YD1301号で、釧路開発埠頭廃止後は太平洋石炭販売D801号となっている。日本車輌 昭和41(1966)年製の55トンDL。


別館トップに戻る

炭鉄indexに戻る

inserted by FC2 system