炭鉄本館へ戻る



2017年2月21日公開
(1991年3月三池港)セナ297号。港操車場と九電貯炭場との間にあった側線にて、線路にバラストは見えず、ズボズボと足が嵌ってしまう泥地であった。セナ297号に積まれた石炭は平らに均されているが、石炭の積まれ方にはバリエーションがあった。


炭鉄本館へ戻る


inserted by FC2 system